レッスン内容・料金表(ベビー / ジュニア)

 

少子化のいまだからこそあなたの大切なお子様に健康な体と強い心を。

詳細を閉じる

詳細を開く

スイミングでは、泳力に応じたクラスで楽しく泳ぎを覚えることができます。泳げないお子様から4種目(クロール、背泳ぎ、平泳ぎ、バタフライ)制覇を目指すお子様まで、救急法をマスターした指導者がていねいに楽しく指導します。

現在開催中のコース

詳細を開く

詳細を閉じる

生後6ヶ月からのいきいきベビースイミング

6ヶ月から参加できる乳幼児のためのベビースイミングは、発育・発達の目覚しい時期に最も適した育児サポート教室です。水の感触を肌で感じ、手足でさわって「触感」を学びます。また、浮力がお子様の「活動の手助け」となり、知的好奇心へ積極的に働きかけます。ベビースイミングの研究結果として脳神経の発達に効果があることがわかってきており、また皮膚への刺激は丈夫なからだづくりに有効である上、同じ年齢の子ども同士の関わりは、お子様の社会性を育みます。そんなベビースイミングは、お母様からお子様への最高の贈り物と、当スタッフは自信を持ってご提案致します。

のびのび幼児のスイミングスクール

幼児期に身につけたい能力の1つとして、水から身を守る「自己防衛力」があげられます。この時期に水の中での身のこなしと、息止めの技術を覚えれば、水に入った時の順応性が身に付き、水泳を覚えていく上での基本的な力となります。この能力は水難事故を回避する上でも重要となります。まずは、小さめのプールの中を自由自在に動き回ることに挑戦。次に、伏し浮きや背浮きの状態から起き上がる技術の習得。さらに、大きめのプールで行う水中ジャンプ(水底を蹴り上げ、水面上で呼吸を行う)の能力や、自分のキックで水中を移動し、プールサイドに這い上がる動作など、大切な技術を一つ一つ、お子様の状態に合わせたクラスで指導します。

わんぱく学童のためのスイミングスクール

小学生から学校授業の必須項目として「水泳」の授業が始まります。学校の授業を楽しく受けるためには、学年に応じた水泳技術を身につけておく必要がありますが、限られた時間で水泳を体得することは難しく、得意・不得意がはっきりと分かれるスポーツでもあります。ですが水泳は、経験を積めば誰でも必ず泳げるようになります。その経験を、発育発達の過程で無理なく段階的に身につけて行くことが大切です。幼児クラスの水泳指導に続き、学童クラスでは水泳の技術的指導により力を入れ、きめ細やかなクラス分けと、規律安全を重視した水泳指導で、お子様の基礎体力づくりに貢献致します。
規律(躾)指導をベースに泳力によりクラス分けを行い、能力に合わせた正しい泳法指導をします。

めざせオリンピック代表選手!! 選手コース

学童クラスの延長には強化クラスとして選手コースを運営しています。自己の限界を目指した厳しい練習の下、仲間と切磋琢磨することで、水泳技術だけでなくたくましい精神力が培われます。九州では、毎年優秀成績を収めている他、全国ジュニアオリンピックへも優れた選手を輩出するクラブチームとして、日々鍛錬を行っています。年間を通して行われる競技大会への参加の他、野外訓練・強化合宿も行い、競技選手としての心身の育成にも努めています。

料金

詳細を開く

詳細を閉じる

事務手数料:1,000円+税
年会費:入会時は月割り。以降は毎年6月に1,400円+税

コース名 月会費 タイムテーブル 説明
ベビーコース
(生後6ヶ月~
3歳6ヶ月)
週1回 5,500円+税
週2回 6,500円+税
週3回 7,500円+税
60分間
火木
14:00~
水金
11:00~ 14:00~
6ヶ月から参加できる乳幼児のためのベビースイミングは、発育・発達の目覚しい時期に最も適した育児サポート教室です。水の感触を肌で感じ、手足でさわって「触感」を学びます。また、浮力がお子様の「活動の手助け」となり、知的好奇心へ積極的に働きかけます。ベビースイミングの研究結果として脳神経の発達に効果があることがわかってきており、また皮膚への刺激は丈夫なからだづくりに有効である上、同じ年齢の子ども同士の関わりは、お子様の社会性を育みます。そんなベビースイミングは、お母様からお子様への最高の贈り物と、当スタッフは自信を持ってご提案致します。
妊娠16週からの「マタニティースイミング」は大人指導コースへ
幼児
(契約園)
児童と同じ
(契約園児の方はお問い合わせください)
児童と同じ
(契約園児の方はお問い合わせください)
のびのび幼児のスイミングスクール
幼児期に身につけたい能力の1つとして、水から身を守る「自己防衛力」があげられます。この時期に水の中での身のこなしと、息止めの技術を覚えれば、水に入った時の順応性が身に付き、水泳を覚えていく上での基本的な力となります。この能力は水難事故を回避する上でも重要となります。まずは、小さめのプールの中を自由自在に動き回ることに挑戦。次に、伏し浮きや背浮きの状態から起き上がる技術の習得。さらに、大きめのプールで行う水中ジャンプ(水底を蹴り上げ、水面上で呼吸を行う)の能力や、自分のキックで水中を移動し、プールサイドに這い上がる動作など、大切な技術を一つ一つ、お子様の状態に合わせたクラスで指導します。
児童コース
(3歳~中学生)
週1回 6,000円+税
週2回 7,000円+税
週3回 8,000円+税
60分間

16:30~ 17:30~
火~金
15:00~ 16:00~
17:00~ 18:00~

10:00~ 11:00~
14:00~ 15:00~
16:00~

10:30~
小学生から学校授業の必須項目として「水泳」の授業が始まります。学校の授業を楽しく受けるためには、学年に応じた水泳技術を身につけておく必要がありますが、限られた時間で水泳を体得することは難しく、得意・不得意がはっきりと分かれるスポーツでもあります。ですが水泳は、経験を積めば誰でも必ず泳げるようになります。その経験を、発育発達の過程で無理なく段階的に身につけて行くことが大切です。幼児クラスの水泳指導に続き、学童クラスでは水泳の技術的指導により力を入れ、きめ細やかなクラス分けと、規律安全を重視した水泳指導で、お子様の基礎体力づくりに貢献致します。
規律(躾)指導をベースに泳力によりクラス分けを行い、能力に合わせた正しい泳法指導をします。
中学生フリーコース 週1回6,000円+税
週2回7,000円+税
週3回8,000円+税
詳細はお問い合わせください。 児童コースの曜日時間指定。
(児童コース+フリーコース)
選手コース
(~高校生)
週6回 10,500円+税 火水木金
18:00~20:30
土日
7:00~9:30
12:00~14:00
18:00~20:30
めざせオリンピック代表選手!!選手コース
学童クラスの延長には強化クラスとして選手コースを運営しています。自己の限界を目指した厳しい練習の下、仲間と切磋琢磨することで、水泳技術だけでなくたくましい精神力が培われます。九州では、毎年優秀成績を収めている他、全国ジュニアオリンピックへも優れた選手を輩出するクラブチームとして、日々鍛錬を行っています。年間を通して行われる競技大会への参加の他、野外訓練・強化合宿も行い、競技選手としての心身の育成にも努めています。