レッスン内容・料金表(ベビー / ジュニア)

泳いできたえる心と体!

詳細を閉じる

詳細を開く

ベビースイミングは赤ちゃんが本来持っている能力の開発と、発育・発達のためのプログラムをご用意しています。
幼児・学童コースは子どもの泳力に合わせたブリヂストンスイミングスクール独自のプログラムで、水泳を通して正しい泳ぎ方はもちろん、集中力・我慢強さ・達成感などを指導します。

現在開催中のコース

詳細を開く

詳細を閉じる

ベビーコース

首がすわってから3歳までのお子様を対象に、お母さん(保護者の方)と一緒に入ります。子どもの発育発達で、感性(心)のトレーニングは3歳まで、運動神経(体)のトレーニングは6歳までと言われています。水の中では陸上ではできないいろいろな動きができるので、感性に響く『右脳』をトレーニングすることができます。また、直接肌のふれあいもあり、スキンシップにも最適です。

幼児・学童コース

お子様の可能性を育てるために、運動能力の向上はもちろん、挨拶・礼儀作法やマナーなど社会性の習得を取り入れながら、お子様一人一人に応じたブリヂストン独自の進級システムで、確実に泳力アップを目指します。

選手コース

日々の鍛錬により、身体・精神の成長や記録の向上を目指すコースです。ブリヂストンスイミングスクールでは、速くなることだけでなく、あいさつや礼儀作法など、人間的な成長を第一に考えています。小学生から高校生まで在籍し、全国大会出場・入賞を目指した強化を行っています。
国体・インターハイ出場者や全国中学入賞者、全国JOC優勝者も輩出している、九州でもトップクラスのチームです。

中学生コース

中学生限定です。幼児・学童コース、マスターズコース(一般コース)両方を利用できます。勉強や他の習い事などで時間が取れないお子様へ、いつでもご利用いただけるおすすめのコースです。

料金

詳細を開く

詳細を閉じる

事務手数料: 1,000円+税
年会費: 入会時は月割り。以降は毎年6月に1,400円+税
教材購入費:

幼児・学童・リトルキッズに関しては、指定水着などの購入が必要になります。

コース名 月会費 タイムテーブル 説明
ベビー
(3歳未満対象)
週1回 3,700円+税
週2回 4,700円+税
週3回 6,200円+税
60分間
水 10:00~
木 10:00~
土 13:00~
首がすわってから3歳までのお子様を対象に、お母さん(保護者の方)と一緒に入ります。子どもの発育発達で、感性(心)のトレーニングは3歳まで、運動神経(体)のトレーニングは6歳までと言われています。水の中では陸上ではできないいろいろな動きができるので、感性に響く『右脳』をトレーニングすることができます。また、直接肌のふれあいもあり、スキンシップにも最適です。
幼児・学童
(3歳~中学生)
週1回 6,000円+税
週2回 7,900円+税
週3回 9,100円+税
70分間
月~金
15:30~ 17:00~
18:10~

09:00~ 10:10~
14:00~ 15:10~

10:00~ 11:10~
お子様の可能性を育てるために、運動能力の向上はもちろん、挨拶・礼儀作法やマナーなど社会性の習得を取り入れながら、お子様一人一人に応じたブリヂストン独自の進級システムで、確実に泳力アップを目指します。
中学生コース 5,500円+税 月~金
18:10~19:20(学童コース)
19:30~22:00(マスターズ)

9:00~10:10 /
10:10~11:20(学童コース)
11:30~14:00(マスターズ)
14:00~15:10 /
15:10~16:20(学童コース)
16:30~21:00(マスターズ)

10:00~11:10 /
11:10~12:20(学童コース)
12:30~16:30(マスターズ)
中学生限定です。幼児・学童コース、マスターズコース(一般コース)両方を利用できます。勉強や他の習い事などで時間が取れないお子様へ、いつでもご利用いただけるおすすめのコースです。
選手
コーチの推薦を受けた子どもたちが対象になります。
9,500円+税 レベルにより異なった時間になります。(詳細は窓口まで) 日々の鍛錬により、身体・精神の成長や記録の向上を目指すコースです。ブリヂストンスイミングスクールでは、速くなることだけでなく、あいさつや礼儀作法など、人間的な成長を第一に考えています。小学生から高校生まで在籍し、全国大会出場・入賞を目指した強化を行っています。
国体・インターハイ出場者や全国中学入賞者、全国JOC優勝者も輩出している、九州でもトップクラスのチームです。
選手鍛錬 9,100円+税 月~木 15:30~16:40 準選手コースでは週4回練習を行い、泳力向上・強化は勿論、身体の鍛錬や礼儀作法の習得、協調性を養うことを目的としています。