2019年6月の八尋 健の記事

前衛の決定力

こんにちは晴れ

テニスコーチの八尋ですわーい (嬉しい顔)

今回はダブルスにおける前衛の決定力を上げる為のお話をしようかなと思います指でOK

私がレッスンの中で見ていて決定力がない方はこれが多いのではと思ったのでお話をしますexclamation

例えば「雁行陣 対 雁行陣」で試合をしています

自分が前衛に立っていて相手の後衛からチャンスボールが来たとします

皆様はどこにどんなボールを打ちますか?

レッスンの中で見ていて多いかなと思うのは前衛か2人の間に強打という選択をしてしまう方ですたらーっ (汗)

この選択をする方に多いのは1発でポイントを終わらせようと思っている方が多いではないかなと思いますあせあせ (飛び散る汗)

この選択をしてしまい失敗する方は

① 決めようと思ったら返ってきて慌てて次のボールに対応出来ない

② 決めようと思って力んでミス

この2つのミスが多い

 

決定力が高い方はチャンスボールが来たら

「遅い速度で相手前衛を左右に1歩以上を動かす」

「ボールが返ってくるまでに自分が1歩以上ネットに詰める」

「オープンコートに決める」

の流れが試合の中で出来ますexclamation

是非試してみてください走る人

 

 

 

 

ボールに力を伝える

こんにちはわーい (嬉しい顔)

テニスコーチの八尋ですパンチ

今回はボールに力を伝える為にどうしたらいいか考えて行きましょう手 (グー)

 

まずボールに何の力を伝えるのかexclamation and question

力には簡単に3つの力があると思っています犬

筋力(人間の筋力)

重力(腕の重さとラケットの重さ)

遠心力(腕とラケットが振られた時に発生する力)

ではストロークでこれを応用してみます指でOK

①ラケット準備

ボールが飛んできたら身体を打ちたい方向に対して横向き

横に向いた身体の横に腕を持ってきます(腕が背中側に行かないように注意してください)

これで自分が打とうとする打点に対してラケットを遠くに準備が出来ました

打点に対してラケットを遠ざける事により振り出し後に遠心力を使えます

②ラケット準備その2~振り出し

時間に余裕があるなら腕とラケットを高い位置に準備します

腕とラケットを振り出した時に地面に落ちる勢いを利用します(重力)

自分の筋力で振り出そうと思わないように注意

③振り出し~打点

重力によって落とされた腕とラケット

ラケットと打点までの長い距離(遠心力)

の力が乗ったら打点直前で筋力を利用します(実際には腕とラケットを身体の横に準備する時点で筋力は使っています)

④打点~打ち終わり

ボールを打球した後は腕を脱力すると後は遠心力で腕とラケットは身体に巻き付いていきます

 

他のショットにもこの考えを応用してみてください走る人

 

 

 

 

 

 

こんにちはわーい (嬉しい顔)

テニスコーチの八尋ですぴかぴか (新しい)

今回はボールのコントロールについてお話をしていきます目

皆様は普段どんな事を考えながらボールを打っていますか手 (チョキ)

ボールを打球する上で常についてくる「5つのコントロール」があるので試してみてくださいダッシュ (走り出すさま)

①方向(右左)

②深さ(浅深)

③高さ(高低)

④速度(遅速)

⑤回転(量種)

普段なにげなく打球しているボールはこの5つが常にあると思いますexclamation

その中で

①この状況ではどんなボールを選択

例 自分にとって悪い状況

方向⇒真ん中 深さ⇒深く 高さ⇒高く 速度⇒遅く 回転⇒多めの縦回転

とりあえずミスをせずに相手に攻撃されないように返す

 

②自分、もしくは相手の立っている場所に対しての選択

例 相手はコート右側に立っていて、自分はコート真ん中にいる

方向⇒左 深さ⇒深く 高さ⇒低く 速度⇒早く 回転⇒少なめの縦回転

相手に追いつかれないよう決まるボールを打つ

 

などまだまだ色々な例がありますが、テニスは常に選択の繰り返しです指でOK

その選択を常に考えながらするのとなんとなくするのは1年後全然違う成果が出ると思います走る人

参考になれば幸いですさくらんぼ

 

このページのトップに戻る

八尋 健のプロフィール

ブリヂストンスポーツアリーナ久留米テニススクールコーチの八尋です!
主な戦績
○2009年
関西学生テニス選手権大会 BEST4
○2012年
九州室内テニス選手権大会 優勝
○2014年
全国テニス選手権大会 準優勝
○2017年
全国テニス選手権大会 優勝
※戦績はすべてシングルスです。
自分のモットーは生涯現役。
コーチと選手を両立させ、自分の経験をもとにお客様がよりレベルアップ出来るようサポートしたいと考えています!!
気になった方はぜひブリヂストンスポーツアリーナ久留米テニススクールへ!宜しくお願い致します!!


最近の記事


バックナンバー

このページの先頭へ