2014年12月 スポーツ ニュースの記事一覧

皆さん、こんにちは。突然ですが、「オルレ」という言葉聞いたことありますか?

「オルレ」は韓国・済州島から始まったもので、もともとは済州島の方言で「通りから家に通じる狭い路地」という意味。自然豊かな済州島で、トレッキングする人が徐々に増え、「オルレ」はトレッキングコースの総称として呼ばれるようになり、今では韓国トレッキングの中心的コースになっています。
オルレの魅力は、海岸や山などを五感で感じ、自分のペースでゆっくりとコースを楽しむところにあります。

そんなオルレの認定コースが 12/6(土)八女にオープンし、参加してきました。

 今回参加された方の中には、脊柱管狭窄症、膝痛で長年苦しんでいらっしゃるがそれぞれいらっしゃいました。スタートの時点では、泳ぎは得意だけど、10キロ近くも歩けるだろうかと不安をされていました。坂道では下りが歩けるか心配ということでしたが、ノルディックポールがあると楽々歩けたようで、ゴール後も膝、腰には痛みがなく、「ふくらはぎが疲れただけだったよ」とのことでした。

少し風は冷たかったですが、オープニングセレモニーがあったり、サイダーやだご汁が振る舞われたりと、とても楽しく歩くことができました。

次はどのオルレコースを歩くか、企画中です!お楽しみに~

このページのトップに戻る

最新の記事


バックナンバー

このページの先頭へ