テニス スタッフブログ

何を楽しいと感じる事が出来るか

こんにちは。

テニスコーチの八尋です。

今回は「何を楽しいと感じる事が出来るか」というテーマでお話をしていきます。

テニスにおいて楽しいと感じる時はなんですか?

〇気持ちよくボールが打てるようになった

〇ラリーが続くようになった

〇進級した

〇ライバルに勝てるようになった

〇試合で勝てるようになった

〇大会で優勝出来るようになった

様々な楽しさがあると思いますが、私が楽しいと思えるのは

 

「素振り」

 

です。

ただ素振りをするわけじゃありません。

意図を持って素振りです。

 

例えばフォアハンドの素振りをする時に

〇身体のターンが出来ているか

〇両手でラケットの準備を始めているのか

〇腕の高さや場所は適切か

〇ボールをイメージしてタイミングを取れているか

〇重みの流れは適切か

〇肩はよく動いているか

〇腕の回旋を上手く使えているか

〇打ち終わりは楽に出来ているか

〇色んな状況に対応出来る動きをしているか

〇色んな状況に適した動きの練習

〇相手は誰でどんなボールを打たれた時の返球をイメージするか

などフォアハンドの素振り1つするにも色んな方向から楽しめます。

 

テニスを楽しむのにコートもボールもなくても楽しめます。

その楽しむのに欠かせないアイテムは

 

「動画撮影出来る機材」

 

です。

今の時代であればスマホがあれば大丈夫ですね。

 

素振りする時は動画撮影は欠かせません。

理由は

 

「主観と客観の差を埋める為」

 

になります。

鏡の前で素振りをするのも楽しいのですが、実際にやりたい動きは何も見ずに行う方が良いです。

それが首の動きに関係するからです。

前から飛んできたボールは身体の横に来ます。

ボールの動きを顔(首)が追う必要があります。

サーブの素振りをするにしてもずっと前を向いたまま素振りをしてはいけません。

ボールを上に上げるので顔も上を向きますよね。

鏡の前でする素振りではなく必ず客観的に自分を見る為に動画撮影は必須です。

 

練習方法を工夫するきっかけになればと思います。

 

 

八尋 健のプロフィール

ブリヂストンスポーツアリーナ久留米テニススクールコーチの八尋です!
主な戦績
○2009年
関西学生テニス選手権大会 BEST4
○2012年
九州室内テニス選手権大会 優勝
○2014年
全国テニス選手権大会 準優勝
○2017年
全国テニス選手権大会 優勝
※戦績はすべてシングルスです。
自分のモットーは生涯現役。
コーチと選手を両立させ、自分の経験をもとにお客様がよりレベルアップ出来るようサポートしたいと考えています!!
気になった方はぜひブリヂストンスポーツアリーナ久留米テニススクールへ!宜しくお願い致します!!


最近の記事


バックナンバー

このページの先頭へ